ギタースクールと独学の違い

ギターは数ある楽器の中でも、比較的最初から演奏できるようになる楽器です。別に譜面を読める必要がないこと、世間で人気があるCDの大半にはギターの楽器が入っているため、好きな練習曲を選びやすいことなど、本当に入りやすい楽器です。



ギターを上達するためにギタースクールへ通うかどうか迷っている人に良いアドバイスがあります。



基本的にギタースクールへ通っても独学で練習しても、その差というのは本人の練習とセンスが全てなので、ギタースクールへ通う方が絶対にうまくなるとは限りません。



むしろ、時間を考えると教室へ通うための交通時間を考えると、その時間を自宅の練習に費やす方が効果的とも言えます。


また、今はインターネットが発達しているので、プロギタリストの演奏やデモンストレーションなどを簡単に動画で見ることができ、ソフトを使ってスロー再生するなどすれば、いろんな技術をネットだけで習得出来ます。


しかしながら、ギタースクールへ通うことにおいて一点だけメリットがあるのは仕事探しです。



将来において自分がギターで仕事を探すことになった時、専門学校や教室に通っていると少なからずそこで音楽に関わることが出来る仕事を探せます。


しかし、独学の場合は職探しも実力の世界であり、コネがないなら自分の実力でねじ伏せる必要があります。



例えば、専門学校を卒業しているとその学校の講師になる資格があるなど、それだけでも仕事を探す際には有利になります。



関連リンク

どんなスクールでも立地と授業料を見るのは基本

英会話スクールや音楽スクールなど、今は本当に色々なスクールがありますが、どのような内容のスクールへ通うにしてもしっかりと自分の予算や時間を考えて、自分に見合った教室を選ぶことが大事です。やはりせっかくお金を出して通うのですから一定の成果を得たいものであり、その為にどんな授業内容なのかを考慮することは多いものです。...

more

ギタースクールと独学の違い

ギターは数ある楽器の中でも、比較的最初から演奏できるようになる楽器です。別に譜面を読める必要がないこと、世間で人気があるCDの大半にはギターの楽器が入っているため、好きな練習曲を選びやすいことなど、本当に入りやすい楽器です。...

more